便秘で大変!しっかりと解消するための秘訣とは

頑固な便秘を解消するための秘訣

健康,女性,サプリ

男性に比べ、女性は体の性質上もかね、便秘になりやすいと言われています。

 

便秘といっても、人それぞれで便秘の捉え方も違うのが現実です。たとえば毎日排便があっても、少しの量しか出ない、すっきり感がない。

 

3日に1回のペースだけど、すっきり感があり、1日2日でなくても、お腹は全く違和感がない、苦痛ではないなどと、人によりさまざまですね。

 

今回は近年の問題である、女性の便秘の原因や対策について、書いていきたいと思います。

 

生理があるために、ホルモンバランスの関係で生理前などは便秘になりやすい

 

全員にあてはまる訳ではありませんが、生理前になると黄体化ホルモンが活発化し、腸の動きを抑制します。

 

そのため、便秘になりやすく、ぽっこりお腹がでたり、はり感を覚えたりします。中には下痢になる人もいるようです。

 

対策として、生理前に食物繊維の摂取をより意識し、さつまいも、ヨーグルト、きのこ、野菜、フルーツなどをとります。ホルモンの関係で太りやすく、体重増加も生理前にはおこりやすいので、スナック菓子などの摂取も控えるのがベストです。

 

下剤に頼らず、まずは水分摂取のしかたを変えてみよう

 

たとえば1週間も排便がなく、どうしても苦しくてしかたないという時は、状況に応じて、下剤の選択もありです。

 

ですが、下剤を日常的に使っていると下剤はいずれ、効かなくなってきます。また腸を無理に刺激させて出すため、自然に便意を感じるのも鈍らせ、本当に薬を飲まないと完全に出ない体にもなり、悪循環です。

 

水分摂取をまず変えてみましょう。普段どのくらいの水分を摂取してますか?

 

1.5〜2gくらいとるのがベストです。又一気のみではなく、常温にして少しずつ飲むのがベストです。

 

お茶などは利尿作用があり、すぐ体内から失われますが水はしっかりと吸収され、効果的です。

 

起き抜けにまず1杯の水から始め、腸を動かしてみませんか?硬水、軟水、今はたくさんの種類の水が、売られています。ぜひ、自分に合う水を選んで取り入れてみてはどうでしょうか?

 

食事のバランスを見直す

 

肉食ばかりを好んでませんか?食生活が肉中心になっていると、明らかに食物繊維の不足となります。

 

また肉は腸内に長く停滞しやすく、排便になるまでの時間を長くするほか、また脂肪もつきやすく、便秘になりやすいです。

 

肉だけでなく同じくらいに野菜を意識してとることを大切にしましょう。忙しくて時間がとれないときは野菜ジュースでもいいです。バランスよく野菜がとれる工夫をしましょう。

 

また、バランスがいい食事をあまり取れない人は、サプリなどを活用するのもあります。

 

参考

 

http://kounenki-supple.net

 

いかがでしたか?生活習慣の振り返りで少しでもみなさんの便秘解消に役立てていただければと思います。そして快適な日常を送れますように。